石記

暮らしの記録

220420_高橋工芸の木の器「Cara」と「Kami」、ハヤシライス

起床後、すぐに弁当を作る。妻が子供の支度をしている間に夕飯のハヤシライスも作った。

 

最近なかなか職場で仕事に集中できないというか、スイッチが入らない。やることはたくさんあるのに。俺が最も集中できるのは音楽を聴きながらPCに向かっているときなので、そのように仕事をさせてくださいよ。

帰りにホームセンターに寄ってクワやスコップなどを物色。なんとなくイメージを持つことができた。いつもと違うルートで帰ったので道が混んでてげんなりする。

 

帰宅、いつもはすぐ風呂に入るが今日は先に夕食。晩酌せずに炭酸水。

朝に作ったハヤシライスを食べる。食べ終わってゆっくり風呂に入ったら、妻が洗い物などを全部片付けていてくれた。ありがたい。

 

コーヒーをいつもより丁寧に淹れて、子供用のお菓子を貰って食べた。無印のウエハース。

子供のおやつ入れには高橋工芸の器を使用している。Rが1歳の頃に「Kami」を、同じくAが1歳の頃に「Cara」をおやつ入れとして買ったのだが、軽くて扱いやすいので重宝しているし、毎日欠かさず使用している。

「Kami」はもう3年程使っているので側面が割れてきた。お願いすれば修理とかできるのだろうか。

熱が冷めないうちにクラピアK7を注文した。もう後には引けないぞ、という気持ち。寝る前に購入する庭道具をリストアップ。この週末までに道具を揃えよう。

23時頃就寝。