石記

30代サラリーマンの暮らしの記録

220521_茹で鯖、ホタルイカの天ぷら、ランプステーキ

6時頃起床。

AM、美容院へ。髪がだいぶ重くなってきたのでばっさりと切ってもらう。その流れで近くの酒屋へ行き、おすすめされた日本酒を購入。12時ちょい前に帰宅すると妻が昼食を作ってくれていた。パセリを入れたドライカレー風。

 

PM、新居の半年点検。パントリーの棚の増設をお願いするなど。その後、家族みんなで業務スーパーへ買い出しに。大きめの鯖が一尾100円だったので2尾購入。ぶつ切りにして片栗粉をまぶして揚げ。

鯖の南蛮漬け。人参、ピーマン、長ネギを砂糖醤油みりんで和えたものをかけ、明日まで放置する予定。

ホタルイカも安かった。酢味噌を作り、バクバク食べる。

メバルは刺身にした。 

茹で鯖。生の鯖の皮目に切れ目を入れ、塩を入れたお湯で茹でる。

熱さが落ち着いたら刻んだ生姜を乗せてポン酢。

さらには黒胡椒。かなり食欲をそそるビジュアルをしている。

なんとなくこれをイメージして作ったのだが、関連する具材が全然ないのでほとんど適当な料理になってしまった。

 

ホタルイカで天ぷら。初めて作ったが想像以上の美味しさ。口の中での旨味の広がり方がものすごい。

牛ランプをスキレットで加熱。

良い感じの焼き色に。ニンニクと醤油のたれを軽くかけ、胡椒を振った。

大満足で就寝。明日は県内の施設へ出かける予定。