石記

暮らしの記録

220207_うまい坦々麺ができた、緑茶、ビビンバ

今日も在宅勤務。子供2人を見ながらの仕事。

朝ごはんにおにぎりを作る。梅干しと昆布を両方入れた。

f:id:kabs:20220211070937j:plain

久しぶりに緑茶をいれる。朝食におにぎり+緑茶の組み合わせ良いかも。おいしくお茶をいれることができるようになりたい。

f:id:kabs:20220211070941j:plain

というかこの東屋の急須をものすごく気に入っているので、もっともっと使ってやりたい。フォルムや色合い、手触り含め最高。サイズは小さめなので1人か2人分。もっとお茶を飲もう。

 

子供にオムライスを作ったら2人ともあっという間に食べていた。Aはほとんど好き嫌いせずにさらっと完食するが、Rは好きなものとそうでないものにかける食事の時間が極端に違うのでわかりやすい。

自分も簡単に食べようと思ったが、昨日の坦々麺が美味しすぎたので忘れないうちにもう一度作ることにした(かつ、昨日は酔っていたのでちゃんと味わえていたのか?とも思ったので)。

 

にんにく、しょうが、豆板醤、玉ねぎ、ひき肉を炒める。

f:id:kabs:20220211070945j:plain

お湯を入れ、軽く煮て鶏ガラ、味噌で味付け。その後ザーサイと長ネギのみじん切りを加える。

f:id:kabs:20220211072409j:plain

胡麻花椒をすり鉢でする。

f:id:kabs:20220211070957j:plain

鍋に入れたらスープ完成。

f:id:kabs:20220211070949j:plain

器を温め、先に茹でた麺を入れ、その上からスープを具ごとかける。最後にラー油を回しがけたら完成。

f:id:kabs:20220211073244j:plain

これ、我が家の坦々麺の決定版としても良いかも、というくらいの美味しさ。具沢山で食べ応えあり、つい白米も食べてしまった。

 

夜、にんじんのナムルと里芋の煮物で乾杯。

f:id:kabs:20220211071001j:plain

ザーサイが余っていたので豚肉とネギを茹で、和えて食べた。

f:id:kabs:20220211071010j:plain

この日の夕食はビビンバにすると決めていたので、肉を厚めに切って焼く。たれはコチュジャンベースでにんにくを多めに入れてガッツリと。

f:id:kabs:20220211070932j:plain

人参ともやしのナムル、朝漬けておいたキムチ(薄い)を乗せて食べる。

f:id:kabs:20220211070928j:plain

子供と一緒に少しゲームをして就寝。