石記

暮らしの記録

220221_塩鰹、まぐろの漬け、ブロッコリーの茎

目覚めると外は真っ白。また雪が降っている。

朝食、昨日焼いたパンの残りでハム、チーズ、白菜のサンドイッチ。家で焼いたパンは翌日にはもう硬くなってくる。というか市販のパンに比べ乳化剤が入っていないためか澱粉の老化が進みやすい。砂糖など入れて保水することで改善されるのだろうか。もしくはもうちょい油入れるか。食べる分を残して冷凍してしまうのが1番の解決策な気がするが。

弁当に鶏ムネ肉で照り焼きを作り、出社。

 

定時に帰宅。夕食前、子供とどこまでiPadを見て良いか、ということで少し喧嘩。時間やルールを再設定。

 

つまみを作る。今日も今井真実さんのレシピ。鰹に塩を振り、しばらく置いて脱水。

f:id:kabs:20220226081636j:plain

オリーブオイルでニンニクを加熱。

f:id:kabs:20220225222826j:plain

にんにくを取り出して鰹を焼く。

f:id:kabs:20220225222818j:plain

表面にさっと焼き色をつけて取り出し、カット。塩気がついているのでにんにくをのせてそのまま食べる。

f:id:kabs:20220225222840j:plain

ため息が出るくらい美味しかった。最近食べたつまみの中でもトップレベルの美味しさだった。塩で脱水されて濃厚な身と、にんにくの風味でビールがすいすい進む。

レシピはこれ。

まだ2月だが、今年買って良かったレシピ本はきっとこれだ。

 

最近はこればっかり飲んでいる。

f:id:kabs:20220226082221j:plain

昨日のマグロの漬けも食べる。よりねっとり濃厚に。

f:id:kabs:20220226082121j:plain

これはブロッコリーの茎を輪切りにして茹でて、めんつゆ、ごま油、ラー油をかけたもの。ザーサイをイメージしたのだが、茹ですぎて柔らかくなってしまった。固茹でにすればそこそこのつまみになるのでは。

f:id:kabs:20220225222836j:plain

昨日の残りのグラタン。大人用に手前半分だけカマンベールチーズを乗せて焼いた。

f:id:kabs:20220226082535j:plain

久しぶりにウイスキーをロックで飲む。妻が会社からもらってきたイチゴとキャラメルのケーキが合う。最高のつまみだ。