石記

暮らしの記録

新居は全て神保スイッチを採用

はじめて見た時からデザインの美しさに心惹かれた神保スイッチ。新居では必ず採用しようと決めており、思い切って全箇所を神保スイッチにした。

アクセントクロスや塗壁もあったため、色決めでかなり悩むことに。結果的に壁や周囲の色に併せて「白」「黒」「グレー」の3色(全ラインナップ)を採用することに。

 

当初は全箇所同じ色を使用して統一感ある感じにしようとしたのだが、壁の色や周囲の器具の色を考慮し、場所によって使い分けることに。

 

白はとにかくシンプルで綺麗。壁にも馴染みつつ、存在感を示している。

f:id:kabs:20211011213602j:plain

スイッチのサイズ感も絶妙。

f:id:kabs:20211011213557j:plain

 

グレーもシックな雰囲気になって良い。きっと全ての場所をグレーにしても違和感なかった。アクセントクロスを採用した壁と、2Fのスイッチは全てグレーに統一した。

f:id:kabs:20211011213611j:plain

 

黒は存在感抜群で直線的なデザインが際立つ。付近の建具に黒色(スチールや扉)を採用している壁面には、建具との統一感を優先して黒色を採用した。

f:id:kabs:20211011213607j:plain

 

スイッチの色は最も悩んだことの一つかもしれない。まだ家は完成していないので、実際に住むとどのような印象になるのかは現時点ではわからないが、すでに満足感がかなり高まっている。

umai-meals.hatenablog.com

 

完成はもうすぐ。どんどん期待が高まる。