石記

暮らしの記録

210814_のっぺ、寿司、壱醸・高千代・久保田の純米大吟醸

6時に起床、雨。

朝食にパンを食べ、実家へ。

昼ごはんはざるうどん、かき揚げ。ビールをグラス一杯だけ飲む。

 

実家だと特にやることもなく、ひたすらだらだらと過ごす。子供と一緒に昼寝をし、本を読むなど。

昼寝後、Rと一緒に自分が子供の頃に遊んでいたスーパーファミコンでマリオをプレイ(ちゃんと動いた)。敵がやってくるたびコントローラーを渡してくるのでなかなか進まない。

Rはひらがなを書く練習をしていた。線を引いたりするのだが、筆圧が弱い。Aは廊下を往復したり、広い家で楽しそうにはしゃいでいる。

 

夕飯。のっぺは干し貝柱、干し椎茸で出汁をとったよう。f:id:kabs:20210815085528j:plain

刺身。鮪、帆立、鯛。鯛は父が昆布締めにしていた。

f:id:kabs:20210815085535j:plain

すごい酒たちがあった。純米大吟醸×3。特に壱醸の純米大吟醸の原酒は初めてみた。県内20店舗でしか販売していないとのこと。

個人的には高千代の一本〆が好み。

f:id:kabs:20210815085617j:plain

なんと今日も寿司。スーパーの寿司、ものすごく美味しくなっている気がする。作りたてだからか、シャリのほぐれ具合がちょうど良い。ネタも厚めにカットされており、食べ応えもある。正直あまり期待していなかったが、普通に美味しい。

f:id:kabs:20210815091712j:plain

子供には玉子の寿司を作ってあげた。今のところ最も好きなネタは玉子なので助かっている。

f:id:kabs:20210815092045j:plain

酒がありすぎ、自分が買ってきた酒にはほとんど手をつけなかった。

f:id:kabs:20210815085627j:plain

Dossetは香り良く軽やかな飲み口。抜栓したてだから、酸の印象が強かった。1日たつとバランス良くなるというレビューを見かけたので、このまま明日に持ち越す。

お盆休みもあと数日。