石記

暮らしの記録

消えたフジロックと、今夜の揚げ物たち

今年のフジロックは中止になるようだ。苗場でTame Impala見たかったのにな。

 

以前、元バトルスのタイヨンダイ・ブラクストンが音楽と音量の関係について話しているのを読んだことがあって、ものすごく共感したのを覚えている。

鬼才タイヨンダイがBATTLESをやめてまで成し遂げたかった音楽 - インタビュー : CINRA.NET

家にいる時間が増えると、(音量にも制限があるので)どうしても耳障りのよい音楽に寄ってしまう。攻めた音楽の聴き方ができなくなっている感じ。ライブハウスなり音楽イベントというのは、ある意味非日常的な「リスニング体験」でもあるので、音楽への気付きや意図せぬ感動が多い気がするのだけれど。それがしばらくお預けというのは悲しいですな。

勤務終了とともに揚げ物を3種類作り、家のスピーカーでTortoiseTNTを少し大きめの音量で聴きながら飲んだ。

 

ヒレカツ

f:id:kabs:20200522065722j:image

 

 

きのことたけのこの春巻き

冷蔵庫に半端に余っている野菜などをひたすら巻いた。

f:id:kabs:20200522065834j:image

玉ねぎ、ねぎ、えのき、しめじ、春雨、たけのこ、挽肉、生姜をいれて。

f:id:kabs:20200522070052j:image

うっかりオイスターソースがイメージした量の2倍くらい入ってしまったのだが、結果的によかった。揚げ物だとパンチのある味付けでもうまくまとめてくれる。餡もいつもに増してとろみをつけたのだがこれもよかった。食べ応えがあり、ビールがものすごく進む。

 

 

梅と大葉の豚フライ

冷蔵庫の残り物を眺めていたら思いついた。作りながらこれは発明では?と思ったが、よく考えたらどこにでもありそうな組み合わせだった。

f:id:kabs:20200522070434j:image

豚の小間切れに梅干しと大葉のみじん切りをまぜ、手でぐちゃぐちゃにつぶしながら混ぜる。

f:id:kabs:20200522070447j:image

丸く成形し、小麦粉、卵、パン粉をつける。

f:id:kabs:20200522070502j:image

揚げる。

f:id:kabs:20200522070646j:image

挽肉を使わないので肉の噛みごたえとジューシーさがある。かつ、梅の酸味と大葉の風味で揚げ物らしからぬ爽やかさ。肉がなくて少ししか作れなかったが、これは絶対またメインで作ろう。

 

f:id:kabs:20200522073701j:image

揚げ物ばかりだったので、大根や豆腐をもりもり食べた。