石記

暮らしの記録

本場っぽい?シュクメルリのレシピ

何かと話題のシュクメルリをつくってみようと思い検索してみたら、日本語と英語の検索では何だか別料理みたい。

こちらが「シュクメルリ レシピ」

f:id:kabs:20200206211613p:image

 

こちらが「shkmeruli recipe」

f:id:kabs:20200206211608p:image

 

日本風シュクメルリは鶏のクリーム煮が近い感じ。海外サイトだとこんがり焼いた鶏のガーリッククリームソースといった感じ?サツマイモもチーズも見当たらない。 

調べたものの結局のところ正解が分からないので、「shkmeruli recipe」で上位に出てきたここら辺を参考にすることに。

これが本当にシュクメルリなのかはわからん。

https://georgiantour.com/shkmeruli-try-chicken-in-garlic-sauce/

Shkmeruli: Juicy fried chicken in garlic sauce - GeorgianJournal

 

自己解釈して、これくらいシンプルにしようかと。

  1. 鶏肉に塩胡椒してオーブンでこんがり焼いておく
  2. フライパンにバターを溶かし、刻んだ大量のニンニクを炒める
  3. そこに牛乳と生クリームを入れて混ぜながら加熱、塩胡椒で整える
  4. 耐熱皿に鶏肉を並べて、3のソースをかける
  5. オーブンで軽く焼く

 

 

f:id:kabs:20200207220321j:image

もも肉と胸肉を用意。塩胡椒してオーブンで焼く。

ついでにじゃがいもを塩と油にまぶして一緒に焼いておく。

f:id:kabs:20200209062131j:image

焼けた肉。

f:id:kabs:20200207221116j:image

この間にソースを作っておく。

バターと植物油でニンニク2片の粗みじんを加熱。

f:id:kabs:20200207221150j:image

ここに牛乳と生クリームを加え、塩胡椒で味付け。

f:id:kabs:20200207220720j:image

スキレットに肉をカットして移す。

f:id:kabs:20200207221351j:image

ソースを加え、再びオーブンで加熱。

f:id:kabs:20200207221453j:image

なんだかあっさりだが完成。無骨な見た目。

結局クリーム煮のようなビジュアルに。

 

にんにくの風味でビールがものすごく進む。どれも身近な食材なので目新しさはあまりないかと思いきや、がっつり効いたにんにくとクリームが鶏肉の旨味を底上げして新たおいしさ。

 

f:id:kabs:20200207221729j:image

チーズのせたver.も平行して作ってしまった。

f:id:kabs:20200207221911j:image

バーナーで炙った。こちらももちろん美味いが、チーズの味が支配的になって味がぼやけた印象。

シンプルにニンニクのパンチと鶏肉の旨味を味わうならチーズなしの方が良いかな。 

f:id:kabs:20200209062519j:image

ちなみに焼いたじゃがいもに余ったソースをつけて食べるのが最高でした。