石記

暮らしの記録

味噌カツ、あんかけスパ、怪我

11/26(土)

まだしぶとく愛知っぽい?料理を作ることで引き続き旅行気分を味わうことに。

 朝食、昨日食べた桜エビの余りでチャーハンを作ったら美味すぎて驚いてしまった。乾燥のエビを入れることはあるが、生の桜エビは身のぷりぷり感がはっきりとわかり食べ応えがある。

 

夕食、甘味噌を貰ったので味噌カツっぽく。

ヤマサちくわ。

生の桜エビ。

スパゲッ亭チャオのソースで、家であんかけスパを作る。

グランドメニュー | スパゲッ亭チャオ

メニューを見たら、フライドポテトやウインナー、エビフライなどが乗っている。こうなったら、とことんジャンキーに作ろうと思い、揚げ物をどんどん乗せた。

ソースは思ったよりトマト感やスパイシーな感じがあって美味しい。具材をとことんジャンキーにしてしまったので、ソースよりも具材のインパクトで食べる感じになってしまった。満腹になる。

 

夜、Rが転んだ際に階段の段差に頭部を強打。抱き抱えて頭を撫でると手のひらが血だらけになっていた。慌ててタオルで頭を押さえながら、妻に救急車を呼んでもらう。

妻とRは救急車で病院へ、俺はAと共に家で待機。かなり不安で泣いてしまったらAが慰めてくれた。幸い外傷だけで大事には至らず、傷口を縫い頭にネットを被って帰ってきた。子供を持つ人々から家の中で顔や頭を怪我する話は良く聞いていたが、どこか人ごとのように考えていたと思い反省。気をつけよう。