石記

暮らしの記録

220904_旅行2日目、ワインを飲みに

何故かあまり眠れずに5時に起床、すぐさま温泉へ。先客が5人ほどいたが風呂が広いし何箇所もあるのでほぼ貸切状態の露天風呂でぼーっとできた。露天風呂みたいに遠くの青空を見ながら田園風景の一部に溶け込んでいる気持ちになると、なんだか少しだけ自分を客観視できている気がして、今やっている仕事に対するモチベーションが少し回復した。

部屋に戻り窓の外を眺めると、雲海みたいに雲が周辺の景色を覆っていた。

 

朝食、やたらと広い会場でバイキング。いくらや鮪をはじめ海の幸が盛り放題のコーナーがあったので欲求に抗えず、朝からがっつりの海鮮丼です。

9時過ぎにチェックアウト。そのまま近くにある屋外施設に行こうとするが、フェーン現象のせいかやたらと気温が高く諦める。子供はアイスを食べ、そのまま帰路につく。

 

少しの間子供を親に預けて、どうしても行きたかったワインのイベントに妻と行く。ナチュラルワインを出す店が集まるイベント。

想像以上の暑さのせいで、だらだら汗を流しながら列に並び、一瞬でぬるくなるワインを飲むのは結構しんどかった。何よりも本来ならお店ごとにこだわりを持って、温度管理をされて、適切なグラスで提供されるはずのワインが灼熱環境みたいな中でグラスの洗浄もできぬまま指定のグラスで出されるのはワインのポテンシャルがもったいないのでは?と少し思ってしまった。とはいえ、知らぬワインにも色々と出会えて非常に楽しい時間だった。

 

15時前に帰宅。子供を風呂に入れ、晩酌という名の2次会へ。

冷凍庫で眠っていたコンビニのたこ焼きを温める。

鰯の蒲焼。

冷凍にしておいたイカの刺身をカット。

明日は朝から重めの仕事が待ち構えているので結構しんどい。でも、これだけ休日を満喫できたので、今週はもう少し頑張れそうな気がしている。

そして最近家で料理をほとんどしていないので、落ち着いたらゆっくりと家で過ごしたい。