石記

30代サラリーマンの暮らしの記録

220515_小旅行2日目(すぐ帰宅した)

昨日の続き。

Aは体調があまり良くなかったようで、夜中はずっと機嫌が悪く何度も何度も泣きながら抱っこをねだっていた。機嫌悪い時は俺が抱っこしても余計嫌がるばかりなので、結局妻に任せてしまった。

6時過ぎに起床。Aが本調子じゃなさそうなので今日は朝食を食べたらすぐ帰宅することに。朝食前にRと温泉に入りに行く。そういえば、昨日一緒に風呂に入った時にパパ背中洗おうか?と言われて驚いた。背中を洗うという概念をどこで覚えたのだろうか...と思ったが素直に嬉しいので泡を塗りたくってもらった。

朝食、パン中心の簡易的なバイキング。部屋に持ち帰って食べられるということで、まだ寝ているAの分もまとめて持ち帰り。

Aは昨夜の眠りが浅かったのかようやく寝そうなそぶりを見せている。9時頃には旅館を後にし、自宅へ向かう。近くの温泉街だったので10時前にはもう家に着いた。

昼食は鶏むね肉で親子丼。昼食後に子がすぐに昼寝したので庭の草取りをするなど。クラピアは根付いてきたのか最近生育が良くなってきた気がする。雑草の生育も凄いので、しばらくは一生懸命除草しようと思う。

全滅を恐れてプランターに飢えた分も順調に育っている。そのうちどこかに植えたい。

植えた日の写真を見返すと、だいぶ育っているのがわかるな。

 

休憩。コーヒーをいれ、おやつに朝食でテイクアウトしたパンの残りを食べる。

そんなことをしていたらすぐに夕方。旅館で食べるために買ったつまみの残りで晩酌。まだ俺の中で旅行は続いている。

昨日のワインの残りも飲む。今日はワイングラスで飲んだのでより華やかな香りを感じて美味しい。というか本当に安くてうまいなこれ。

昨日の残りのスモークサーモンにカマンベールチーズをちぎって乗せ、パセリとオリーブオイル、胡椒をかける。

冷凍庫に眠っていた冷凍ピザも焼いてしまう。まだ旅行なので何を食べても良いから。

旅館でお腹が空いたら食べようと思っていたカップヌードルを妻と半分ずつ分けて今日の食事は終了。過食気味だったが、普段食べないものを食べ疲れて「素朴な料理を食べたくなるまでが旅行だよね」って言いたいだけだったのかも。

子と共に就寝。