石記

暮らしの記録

220418_菜の花とイカのペペロンチーノ、庭作りを悩む

6時半に起床。弁当を作り、朝食。最近、子供たちの朝食にやたらと時間がかかる。特にAは食べている途中に別の遊びをしたがるのでなかなか進まない。

 

仕事中、どうやって庭作りをしようかが頭から離れなかった。

いろいろと考えた結果、クラピアK7をグラウンドカバーに使うのが良いのでは?という結論のようなものが出た。雑草対策をする面積が非常に広いので、低く密に広がるのがよさそう。ヒメイワダレソウに比べると高いが、その分我が家でやりたいことや、庭の特性に庭に合っていそうな気がする。

砂地が多いので土壌改良が必要のようだ。次の休みに雑草を抜いて土壌を改良するところまで進めていきたい。願わくばその翌週に植え付けるところまで行けたら...と思うがわからないことだらけなので不安が残る。

樹木も植えたいし花壇も作りたいのだが、一度にやるのは厳しそう。

 

帰宅。菜の花とベーコンの炒め物。味付けはポン酢マヨ。

菜の花とイカのペペロンチーノ。ニンニクたっぷり入れて、パルメザンチーズをたくさん削りかけた。

22時半頃就寝。