石記

暮らしの記録

220210_しゃぶしゃぶ、天津飯

朝食は昨日の肉で食べる。子供は卵焼き。

 

昼食、天津飯のようなものを作る。一人あたり卵を2つ使い、油多めでふっくらと炒める。

f:id:kabs:20220213140337j:plain

ねぎ、きのこ、カニカマを入れた餡を作ってかける。餡は黒酢、砂糖、醤油ベース。

f:id:kabs:20220213140345j:plain

卵のボリューム感があり、満腹。子供には野菜を多めに入れた餡を別で作ってかけた。

 

夕飯、明日から休みなので何か美味しいものが食べたいと考えしゃぶしゃぶをすることに。

妻に近所の肉屋にしゃぶしゃぶ用の肉を買いに行ってもらう。牛、豚含めて予算は2000円。

f:id:kabs:20220213140329j:plain

すごい量を買って帰ってきた。豚肩ロースと和牛ロース、合わせて600gで1800円くらい。スーパーで肉買っている場合ではない。しゃぶしゃぶ用に、とお願いしただけあってどれも非常に薄切り。

今度から焼肉やすきやき、しゃぶしゃぶをする時は予算を決めて肉屋に頼もうと強く決意。

野菜はネギと水菜。これらをさっと湯通して食べるのが好み。

f:id:kabs:20220213140416j:plain

豚肩ロースは脂と赤身のバランスが程よく、食べると脂の甘味を感じる。しかも極薄切りなので溶けるような柔らかさ。

f:id:kabs:20220213140408j:plain

野菜もたくさん食べる。

f:id:kabs:20220213140400j:plain

レモン、大根おろし、野菜にポン酢といろいろな食べ方ができる。

f:id:kabs:20220213140424j:plain

満腹になったが、結局肉は半分しか使用しなかった。

もう一回しゃぶしゃぶができるぞ。