石記

暮らしの記録

211218_久しぶりの製麺、イルミネーション、今井真実さんのパエリア

起床、うっすら雪が積もっている。

朝食にワッフルを焼く。

f:id:kabs:20211218152458j:plain

AM、かなり久しぶりの製麺製麺機を引っ張り出す。

スーパーで強力粉を購入し、味噌ラーメンを作ることに。

f:id:kabs:20211218152301j:plain粉は500g、加水率は37%

f:id:kabs:20211218152305j:plain

圧延した状態。

f:id:kabs:20211218152317j:plain

少しずつ薄く。

f:id:kabs:20211218152321j:plain

Rも「手伝いたい」と言っており、切刃でカットする工程は全てRにハンドルを回してもらった。時間はかかったものの、楽しく製麺できた。

f:id:kabs:20211218152325j:plain

80gずつ位で小分け。

f:id:kabs:20211218152337j:plain

 

チャーシューを煮て、その汁をベースにスープ作り。本当は魚介出汁で醤油ラーメンがつくりたかったが、時間もあまりなかったためなるべく簡易的なものに。

f:id:kabs:20211218152341j:plain

バラ肉は切っておく。

f:id:kabs:20211218152345j:plain

良いのでは。

f:id:kabs:20211218152353j:plain

麺も良い感じ。

f:id:kabs:20211218152349j:plain

 

夕方、妻と子供とイルミネーションを見にいく。

f:id:kabs:20211220220940j:plain

 

帰宅、チルドのピザを半分焼き、ひとり1枚ずつ食べる。

f:id:kabs:20211225145548j:plain

玉ねぎ、にんじん、椎茸、豆腐を入れたハンバーグ。これでRとハンバーガー屋さんごっこ

f:id:kabs:20211225145551j:plain

せっかくなのでポテトも焼いた。

f:id:kabs:20211225145555j:plain

冬柑。柚子の風味が強い。やはりグレープフルーツが好み。

f:id:kabs:20211225145559j:plain

昼の残りのチャーシューをつまみに。

f:id:kabs:20211225145603j:plain

 

今井真実さんのレシピで牡蠣のパエリアを作る。

牡蠣と生ハム!という組み合わせの意外性に驚き、早速作ってみる。

にんにく、玉ねぎ、牡蠣を加熱し、具材を一度取り出す。

f:id:kabs:20211225145612j:plain

焼いた時に出た牡蠣のエキスとターメリックでご飯を炊き

f:id:kabs:20211225145627j:plain

最後に牡蠣を戻して生ハム、パセリ、レモン。レシピだと柚子を使用していたが、気づかずレモンを買ってしまった。

f:id:kabs:20211225145616j:plain

生ハムの塩気と牡蠣の旨味で凄まじい美味しさ。白ワインを合わせたが間違いなく合う。柚子を使っていたらどんな味になっていたのだろう。妻とぺろっと完食。

満足感高く眠りにつく。