石記

暮らしの記録

海老とマッシュルームのスパイスカレー

今日は鶏肉がなかったので、海老のカレーを作ることに。チキンカレーよりも、軽めというか、爽やかな感じになるようイメージ。

umai-meals.hatenablog.com

つくりかた(3〜4皿分)

■ホール

■パウダー

■その他

  • 油:大4
  • 玉ねぎ:中1個
  • トマトペースト:100g
  • にんにく:2片
  • しょうが:にんにくと同量くらい
  • プレーンヨーグルト:100g
  • 海老(有頭):4尾
  • マッシュルーム4個
  • しめじ:適量
  • 食塩:5g
  • 水:300g

■流れ

  1. 油でホールスパイスを加熱(クミン以外)
  2. クミンを入れて加熱
  3. みじん切りの玉ねぎ、塩の半量を投入し、焦げ色がつくまで炒める
  4. 火を弱め、すりおろしたにんにくと生姜を入れて軽く炒める
  5. トマトペースト入れ、水分がなくなるまで炒める
  6. パウダースパイスと残りの塩投入
  7. ヨーグルトと海老を入れて炒める
  8. 水を入れて15分煮込む

スパイスたち。

f:id:kabs:20211019130756j:plain

玉ねぎはこれくらいのサイズにした。

f:id:kabs:20211019130751j:plain

加熱後。

f:id:kabs:20211019130747j:plain

トマト入れて加熱。

f:id:kabs:20211019130743j:plain

スパイス入れた後。

f:id:kabs:20211019130739j:plain

海老、きのこを入れた後。

f:id:kabs:20211019130735j:plain

15分ほど加熱。

f:id:kabs:20211023063749j:plain

 

皿に盛り、パクチーとレモン。

f:id:kabs:20211019130731j:plain

 

程よい酸味と、スパイスの角が立っている感じがしてよい。そしてレモンの酸味がものすごく合う。さっぱりするのでどんどん食べることができる。海老の風味はそこまで強くなかったのでケチらないで大量に入れた方が美味しいはず。

そして海老の殻は剥いてから盛り付けないと、テーブルや手がカレーまみれになって悲惨。