石記

暮らしの記録

210912_シャインマスカット、新居ができそう、ヤンニョムチキン、手巻き寿司

7時に起床。

ピザトーストを食べる。子供は休日朝の定番になりつつあるきな粉のトースト。

 

頂き物のシャインマスカットを子供たちと食べる。甘すぎるくらい甘い。

f:id:kabs:20210912162840j:plain

 

新居の進捗を確認しに行く。外壁の工事もほとんど終わり足場も外れていた。

外壁のメインは黒系のガルバリウム。一部茶色系の塗り壁(ジョリパッド)にしており、ガルバリウムとの相性や色のバランスで少し不安が残っていたのだが、そんな不安は吹き飛ぶくらいばっちりな相性だった。むしろこれ以上の組み合わせはないのでは?くらいにはまっていた。

f:id:kabs:20210913090347j:plain

 

内装もほとんど完成。クロスはまだ貼っていないので部屋のイメージが湧きづらいのだが、来週が仕上げ前の現場確認になるので、概ね完成。

f:id:kabs:20210912162122j:plain

なんだかあっという間に完成してしまいそう。まだ考えねばならないことは山積みなので、少しずつ決定していきたい。

 

帰宅後、Aとスーパーへ買い物に出かける。1週間分まとめて買い物をするので、妻がいないとかなりきつい。

 

昼食はさっと鶏むね肉で照り焼きをつくって丼に。キャベツを敷いて、温泉卵を乗せた。味噌汁は夕顔となす。

f:id:kabs:20210912162654j:plain

 

妻の実家から貰った豆鯵。内臓がとってあってありがたい。

f:id:kabs:20210913121345j:plain

塩胡椒を振り、小麦粉をまぶして揚げた。骨や頭もさくっと食べたかったので、油の温度は低めにして、気持ち長めに揚げる。

f:id:kabs:20210913121603j:plain

 

もう半分は玉ねぎ、人参、ピーマンと酢、砂糖、塩で南蛮漬けに。野菜には火を通さない派。食べたい気持ちをこらえ、一晩寝かすことに。f:id:kabs:20210913121705j:plain

 

大根で漬物を作る。酢、醤油、砂糖に生の大根を漬けた。これも明日以降食べることに。

f:id:kabs:20210913121955j:plain

 

近年流行っている(らしい)ヤンニョムチキンのようなものを作る。コウケンテツさんのレシピを参考にして、鶏もも肉を使用して揚げずに作ってみることに。

タレはコチュジャン、唐辛子、にんにく、砂糖、醤油、みりん。

f:id:kabs:20210913120923j:plain

旨味が強すぎたので、キャベツを敷いた。一口の満足感がものすごいが、量は食べられそうにない。これを揚げていたら大変なことになっていたかもしれない。

 

味が濃いのでビールが進む。このビールも、結局グラスに注いで飲んでしまう。

f:id:kabs:20210913122226j:plain

 

生の鰹のたたきが売っていた。しかも藁焼き。

f:id:kabs:20210913121149j:plain

 

今日は手巻き寿司に。マグロは半日くらいかけて漬けにした。日本酒は萬寿鏡の普通酒

f:id:kabs:20210913122421j:plain

 

シャインマスカットにクリームチーズ、黒胡椒、オリーブオイル。シャインマスカット自体のポテンシャルが高いので、どうやって食べてもおいしくなってしまう。白ワインを飲む。

f:id:kabs:20210913122511j:plain

子供と遊ぶ。Aは積み木を高く積めるようになり、熱中して遊んでいる。Rは遊び方がだんだんと派手になってきており、トミカで泥棒とパトカーのカーチェイスをしていた。

 

聴く。酔っ払っているのもあってか、感傷的な気分に。良い。

 

22時頃就寝。