石記

暮らしの記録

大量のホタテを消費するレシピたち

昨年のふるさと納税で冷凍のホタテ1kgをゲット。かなり大ぶりで刺身でも食べられるやつ。

きっと今年も同じものを頼むので、何を食べたか振り返るためのメモ。ちなみに2ヶ月ほどかけて大事に食べた。

 

刺身

濃厚な旨味と磯の風味。繊維に沿って縦に切るのと、横に切るのでは食感が違うとのこと。縦に切るのが好みだった。

 

刺身の炙り

f:id:kabs:20200329153049j:image

バーナーで表面を炙って。香ばしさが加わり、刺身で食べるより好み。

 

磯部焼き

f:id:kabs:20200329163937j:image

炙ったホタテに海苔を巻き、醤油をつけて食べる。寿司屋で出てくるやつをイメージ。海苔はケチらず良いやつを。

ちなみにスーパーで売ってる海苔は黒色が濃いほど風味が良くおいしい(私感)。

 

バター醤油焼き

f:id:kabs:20200329163832j:image

いつかのdancyuに載ってた「ホタテの焦がしバター醤油」を思い浮かべながら。バターをフライパンで茶色くなるまで加熱してからホタテを入れて軽く火を通し、醤油を加える。

 

薫製バター醤油焼き

f:id:kabs:20200329163858j:image

燻製バターを使って。燻製バターは頻繁に食べると飽きそうだが、たまにいつもの料理のバターを置き換えるとアクセントになって良いかも。

 

豆腐の海鮮あんかけ

f:id:kabs:20200329163912j:image

出汁、蟹、ホタテを軽く煮立たせ、塩で味付け。片栗粉でトロミをつけたものを豆腐にかける。スーパーのやっすい豆腐が一気に高級感をまとった。

 

ホタテフライ

f:id:kabs:20200329153149j:image

中心が半生の状態で食べたかったが、少し水っぽくなった。

 

 

ホタテのカルパッチョ

 f:id:kabs:20200329164106j:image

オリーブオイル、レモン汁、砂糖、塩、胡椒。

ケーパー乗せたら少し薄気味悪くなった。おいしかったが、ホタテの旨味が酸味ではっきりしなかったのでもったいなかった。今度は控えめに。

 

ホタテとホタルイカのオイルパスタ

f:id:kabs:20200329164205j:image 

間違いない組み合わせ。

↓にんにくと玉ねぎをオリーブオイルで炒める

↓茹でたパスタと、茹で汁加えて加熱

↓具材を入れて軽く火を通す

具材の旨味が強く、余計な味付けが必要なし。緑の葉っぱは何か忘れた。小松菜?

 

 カニとホタテのオイルパスタ

f:id:kabs:20200329165031j:image

同じ時期に届いたカニとの相性が抜群によくて、何回も食べてた。

 

 

海鮮グラタン

f:id:kabs:20200329164257j:image

f:id:kabs:20200329164334j:image

この時は市販のグラタンの素で。ホタテとカニ

f:id:kabs:20200329164235j:image

あまりに美味しかったので、次の週もグラタンにしたらさすがに飽きた。

 

パエリア

 f:id:kabs:20200329164458j:image

久しぶりに作ったトマトパエリア。

 トマトのパエリア【ざっくりレシピ】 - 飲食物

 

 気軽に食べるなら刺身を炙ったもの、料理として食べるならパスタにするのが個人的に良かったかと。特にパスタは後半何度も同じものを作ってしまった。

少し食べ方が偏った気がするので、今年はもっと新たな食べ方をしてみよう。さ